広島で相続税の申告をはじめ遺言・相続手続・家族信託・任意後見人・争族問題の解決を各種専門家と連携してサポート

あんしん
無料相談は
こちら

0120-37みな-7849なかよく

営業時間:平日 9:00~21:00
※事前予約により、土曜日・日曜日も相談対応

相談事例Q&A

ご相談事例をQ&A形式でご紹介いたします。

生前対策と相続税

生前対策と相続税

広島の皆さま、将来ご自身の相続が開始された時のために、何か対策を行なっていらっしゃいますか。

家族への負担が大きいのではないか、どのくらいの相続税が課税されるのかとご不安を抱えている方も多いかと思います。広島の皆さま、相続税対策は、相続開始後ではなく生前から行うことが大切です。

こちらのページでは、相続税の生前対策として、「節税対策」「納税対策」「遺産分割対策」の3つの方法を広島の皆さまにご説明させていただきます。

節税対策について

相続税の節税対策について考える前に、ご自身の相続において将来相続税申告が必要か確認することから始めましょう。相続税には基礎控除額が設定されているため、全ての人が相続税を支払う対象とはなりません。相続税を算出するためには手順そって計算する必要があります。広島の皆さま、現状の財産総額より、納税額がどの程度になるかをシミュレーションし、対策を検討しましょう。

生前贈与

将来支払う相続税額を減らすためには、いかにご自身の財産を生前に減らす(相続人等に移す)ことができるか重要です。取り組みやすい手段として、生前に現金で贈与を行う方法はあります。贈与を行うと税金がかかりますが、暦年贈与をうまく活用することにより、受け取る側は年間110万円まで贈与税がかかりません。この方法を利用することで、生前対策を行うことができます。

注意点として、贈与は双方の意思が明確である必要があります。つまり、あげる側と受け取る側が、贈与があったことを認識していなければいけません。勝手に子供名義の預金通帳を作成し、親が口座に振り込んでいたとしても、子が贈与を受け取ったという認識がなければ、広島北税務署・広島東税務署・広島南税務署・広島西税務署等が贈与として認めず対策が無駄になってしまいます。贈与を行う際には、これらの税務署(広島北税務署・広島東税務署・広島南税務署・広島西税務署等)がしっかり認める方法で行いましょう。

生前贈与以外にも不動産や保険の利用や、法人の設立により税金対策を行う方法など、財産の内容や状況にあわせて手段を選択できます。まずは広島の相続税に特化した相続税申告相談プラザ ひろしま までご相談ください。

納税対策について

相続税の申告には期限があります。相続財産を受け取った相続人や受遺者が申告期限内(相続の開始を知った日の翌日から10か月以内)に納税までおこなわなければいけません。そのため、相続を受けた人はこの10ヶ月間に数十万から数百万ほどのお金を準備することになります。相続財産が現金や預貯金等の現金化しやすい財産であれば問題はありませんが、広島市内に多数の不動産があるなど不動産中心の場合、相続人等が自らの財産から負担することになるでしょう。
納税資金に困らないためにも、生前から対策を行うことは可能です。

生命保険の活用方法とは

納税資金を確保する方法として、生命保険の活用があります。
生命保険は民法上では受取人固有の財産とし、相続財産にはあたりません。そのため遺産分割協議を行わず、相続開始後受取人が単独で手続きを行うことができます。生命保険は相続税の納税資金として適切な方に確実に現金を渡す方法として非常に有効な手段です。ただし生命保険金は税法上はみなし相続財産として「法定相続人の数×500万円」の非課税限度額を超える部分に関しては課税対象となりますので注意しましょう

遺産分割対策について

相続が開始すると、遺言書がない限り遺産をどのように分けるかを相続人間で決めなければいけません。この話し合いのことを遺産分割協議といいます。遺産分割協議は相続人全員が参加し、分割内容について合意しなければいけません。しかしすべての相続でトラブルなく事が進むわけではなく、途中で暗礁に乗り上げてしまうケースも少なくありません。被相続人と生前にどのような関係性であったか、また相続人自身の事情によっても予期しない問題が発生する可能性はあります。

遺言書の重要性とは

遺産を火種とし、大切な家族同士で揉めることになっては、非常に残念です。そのような事態を避けるためにも、ご自身で遺産をどのように分けてほしいのかを決め、遺言書を作成しておきましょう。遺言書が存在すると相続人間で遺産について話し合う必要がなくなります。相続人間で揉めそうな場合や、法定相続分とは違う割合で財産を渡したい人がいる場合は、確実に遺言書を作成することをおすすめします。

「節税対策」「納税対策」「遺産分割対策」と3つの方法をご紹介させていただきました。相続税対策は専門的な知識がないと正確に行うことが難しいので、まずは広島の相続税に特化した相続税申告相談プラザ ひろしま の専門家にご相談ください。相続税申告相談プラザ ひろしま では、お客様のご事情ごとに最適な生前対策を一緒に考えていきます。広島にお住まいの皆さま、ぜひ一度初回無料相談をご利用ください。広島のお客様のお問い合わせをお待ちしております。

生前対策と相続税の関連項目

まずはお気軽にお電話ください

0120-37みな-7849なかよく

営業時間:平日 9:00~21:00
※事前予約により、土曜日・日曜日も相談対応

無料相談実施中!

0120-37みな-7849なかよく

営業時間 平日 9:00~21:00
※事前予約により、土曜日・日曜日も相談対応

初回60~90分
無料相談のご案内

アクセス

事務所所在地

棚田秀利税理士事務所
〒730-0013
広島市中区八丁堀12-3
KITAYAMAビル6階

詳しく見る