信託財産とは

信託財産とは、信託契約によって委託者が受託者に預けた財産の事です。信託財産とできる財産は財産として価値のものであれば信託することができます。例えば下記のようなものです。

  • 金融資産(現金、預貯金、株式など)
  • 不動産(土地・建物など)
  • 動産(自動車や宝飾品など)
  • その他、債権など

信託財産の所有者は誰になるのか

家族信託で委託者が受託者に財産を信託した場合、形式上の財産の所有権は受託者に移ります。

信託財産が不動産の場合、所有権の移転登記を行います。受託者はその権限で賃貸契約や管理契約を結んだり、売却したりすることが可能となります。
委託者が「勝手に売却されては困る」という意思がある場合は、予め信託契約に定めておくことで受託者の権限に制限を設けることができます。
このように、形式的な所有権が受託者にありますが、実質的な所有権は信託された財産から利益を得る受益者にあります。

預金を信託する場合

預貯金を信託する場合は、金融機関の協力が必要となります。信託契約以降は、預貯金の管理は受託者が行うことになります。現金で保管をすることはせず、金融機関で管理します。誰の預金口座で管理することになるのか、という点が問題となりますが、受託者は従前から使用していた個人名義の預金口座を使用することはできません。これは個人資産との分別管理をすることが必要だからです。

したがって、「委託者A受託者B」名義など、信託財産と管理する信託口座を準備する必要があります。

しかし、どこの金融機関でも信託口座を作ってくれるのかというと、現状そうでもありません。

家族信託自体が比較的新しい制度ですので、まだ体制が整っていない金融機関も存在します。家族信託を検討する場合には、信託口座の開設について、金融機関に事前に確認をしておくと良いでしょう。

相続税申告相談プラザひろしまでは家族信託(民事信託)のご相談も受け付けております。

家族信託をご検討されている広島の皆様はまずはお気軽に相続税申告相談プラザひろしまへご相談ください。家族信託に限らずお客様のご事情にあわせた最善の方法を検討してまいります。是非一度初回の無料相談をご利用ください。

家族信託(民事信託)の無料相談の関連項目

まずはお気軽にお電話ください

0120377849

営業時間 平日 9:00~21:00 / 事前予約により、土曜日・日曜日も相談対応

初回の無料相談実施中!

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ

相続税申告相談プラザ ひろしま を運営しております、棚田秀利税理士事務所は福屋八丁堀本店から徒歩2分のアクセスとなります。相続の実績の豊富な税理士がご対応いたしますので安心してご相談ください。

無料相談実施中!

  • 0120377849

    営業時間 平日 9:00~21:00
    ※事前予約により、
    土曜日・日曜日も相談対応

  • 初回60分~90分無料相談はこちら
  • 事務所案内
  • 代表あいさつ
  • アクセス
  • サポート料金
  • 無料相談

アクセス

  • 事務所所在地


    棚田秀利税理士事務所
    〒730-0013
    広島市中区八丁堀12-3
    KITAYAMAビル6階

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • セミナー情報
  • 友だち追加
  •  

当事務所が選ばれる理由

  • 初回は
    相談無料

    初回のご相談は完全無料にてご対応させていただいております。

  • 実績のある
    税理士

    多数のセミナーを開催する、相続税申告に実績のある税理士がご対応いたします

  • 地域密着の
    専門家

    広島電鉄「八丁堀駅」から徒歩3分、地域に密着した事務所です

分野別メニュー

サイトマップ

まずはお気軽にお電話ください

初回の無料相談実施中!

0120377849

営業時間 平日 9:00~21:00 / 事前予約により、土曜日・日曜日も相談対応

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ